TSUKIJIアカデミー | 築地本願寺

築地本願寺で 学ぶ

TSUKIJIアカデミー
~浄土真宗を学ぶ~

新型コロナウィルス感染症
への対応について

Response to New Coronavirus Infections

浄土真宗は「念仏」の教えそのルーツはおよそ2500年前に説かれたお釈迦様の説法にさかのぼりインド・中国・日本の高僧により脈々と伝えられた教え「仏教」です「仏教」それは「仏の教え」であると同時に「私が仏になる教え」親鸞聖人が示された「念仏」の教え浄土真宗について分かりやすく学びましょう
浄土真宗は「念仏」の教えそのルーツはおよそ2500年前に説かれたお釈迦様の説法にさかのぼりインド・中国・日本の高僧により脈々と伝えられた教え「仏教」です「仏教」それは「仏の教え」であると同時に「私が仏になる教え」親鸞聖人が示された「念仏」の教え浄土真宗について分かりやすく学びましょう
注意点

新型コロナウイルス感染拡大防止のため講座が中止となる場合がございます。講座の中止につきましてはメールにてご通知いたしますが、詳しくはHPまたはコンタクトセンターにて開催状況をご確認頂きますようお願い申し上げます。

  • 12月〜開催はこちら

12月〜 開催講座一覧

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

本講座にご参加いただくには、
築地本願寺倶楽部への入会が必要です。
ご入会はこちらから ※ご登録後、受信メールから
築地本願寺倶楽部ログインパスワードをご設定ください。

受講に際してのご注意事項

会場受講の方

TSUKIJIアカデミーでは、新型コロナウィルス感染拡大防止策を整え、安全に十分に配慮しております。
定員は通常より少人数にし、距離を置いて着席いただけるようにします。
ご参加の皆さまにおかれましては、
マスクの着用、手指の洗浄・消毒等にご協力くださいますようお願い申し上げます。

Web受講の方

開講日前日の午後~当日午前中に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。
メールが届かない場合は t-academy@tsukijihongwanji.jp
までお問合せください。


 身近な仏教 

はじめての仏教
~SNSバズり住職から学ぶ~

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
1月19日(水)  
19:00~

テーマ

はじめての仏教 ~SNSバズり住職から学ぶ~[A-1]

この講座は「そもそも仏教って何?」というところから始まります。仏教の本をまだ1冊も読んだことがないような人に向けての講座です。みなさんでゆる~く学んでいきましょう。

講 師

松﨑 智海(福岡県・永明寺)
※こちらの講座は、夜19時からの開催です。
※講座当日17:00以降のお問合せにつきましては、
03-3541-1133<1月19日(水)17:00~20:00>へお電話ください。

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

仏教キホンのキ

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
2月2日(水)  
14:00~

テーマ

仏教書物『歎異抄』からのお話[A-2]

 歎異抄は親鸞聖人のオフレコ集です。親鸞聖人のそばにおられた方には、日常何気なく聖人が申された言葉や、質問に答えられた言葉、そしてその時の表情、雰囲気が深く胸に残っておりました。やがて聖人がいらっしゃらなくなった後、聖人の教えに込められた想いとは異なった受け取られ方をされる人達が現れ、それを嘆かれて認められたのが歎異抄です。この書物は二十世紀になり欧米に翻訳された時、ヨーロッパの実存主義の人達が、七百年も以前に書かれたものと知って驚いたそうです。それほど歎異抄には時代を越えて、国や文化や宗教を越えて、人間の普遍的苦悩にしっかりと対峙して、その苦悩を越えてゆく聖人の教えが内包されているのです。ですからこのセミナーでは歎異抄を学問的にひとつの教養として学ぶのではなく、いまあるこの身の苦悩にフォーカスして、歎異抄を味わってゆきたいと思います。なので時間の半分は質疑応答にしたいと思います。事前に、又途中でも紙に書いて頂いた無記名の質問やネット上のチャットに応えてゆきたいと思います。どのような質問でも結構です。宜しくお願いします。

講 師

福間 義朝(広島県・教専寺)

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

シネマ法話
~映画を通して仏さまの教えを知る~

さまざまなジャンルの映画を通して、仏教の教えを語ります。
映画には、サスペンス、コメディ、SFなどさまざまなジャンルがあり、
法話者がセレクトした映画を通して見えてくる仏教的視点を語ります。

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
2月9日(水)  
19:00~

テーマ

「おかえりモネ」
「父の初七日」
「スラムドッグ$ミリオネア」[A-3]

講 師

松本 智量(東京都・延立寺)
横内 教順(東京都・称名寺)
西原 龍哉(千葉県・天真寺)
※こちらの講座は、夜19時からの開催です。
※講座当日17:00以降のお問合せにつきましては、
03-3541-1133<2月9日(水)17:00~20:00>へお電話ください。

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

はじめての法話
法話はむずかしくない!

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
2月23日(水・祝)  
14:00~

テーマ

はじめての法話 法話はむずかしくない![A-4]

法話とは法=仏さまの智慧と慈悲を聞くことです。特に浄土真宗では「聞法」を大切にします。法話を聞くという事は、私達人間の価値観を持ち込まず、仏さまの「願い」を聞かせて頂きます。その願いが知らされる時、私達は大きな「安心」を頂きます。どうぞご一緒に仏さまから私への願いを聞かせていただきましょう!

講 師

藤野 和成(布教研究専従職員)

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

 話し合い仏教講座
~お坊さんと考えよう~ 

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
2月24日(木)  
14:00~

テーマ

お坊さんと一緒 ~私と浄土~[C-1]
死んでから生まれる世界として、時に天国と同義に語られるのが浄土です。ですから曖昧な感覚になるのも当然です。今回は浄土というものが、私にどんな影響を与えてくれるのか、私にとってどんな意味があるのかを考えていきたいと思います。参加者に伺うのは「浄土にどんなイメージをお持ちですか」です。初めての方も心配いりません。なお今回は築地本願寺で、対面での開催になります。講師も大変楽しみにしています。

講 師

藤本 真教(茨城県・常教寺)

会場受講お申し込み
20名様

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

● 親鸞聖人の和讃に学ぶ ●

講師:本多靜芳(東京仏教学院講師、東京都・万行寺)

親鸞聖人の『和讃』は、漢文ではなく、やさしい和語で説かれた教えです。
『和讃』を通して、浄土真宗の教え、お釈迦さまの教えを幅広く、そして、深く味わっていきます。

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
2月14日(月)  
14:00~

テーマ

「悲しみ苦しみ」を超える救い 
─「業繋ものぞこりぬ」~仏教の業思想[D-1]

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

2022年
2月21日(月)  
14:00~

テーマ

「地獄餓鬼畜生」を照らす救い
──「三途の黒闇ひらく」~人間を見つめ・私を見つめる[D-2]

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

2022年
2月28日(月)  
14:00~

テーマ

「信心」という救い
─「ひとたび光照かぶる」~お慈悲を頂き、思い当たる[D-3]

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

浄土真宗本願派 総合研究所講座

 浄土三部経の教えに学ぶ 

浄土真宗のまさしき依りどころである浄土の三部経、
『仏説無量寿経』『仏説観無量寿経』『仏説阿弥陀経』の内容を、やさしくたどりましょう。

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2021年
12月6日(月)  
14:00~

テーマ

『仏説無量寿経』[E-1]

さわりなき救いを告げるその御名をもって、誰一人もらすことなく苦悩の人々を抱きとる、大いなる如来の願い。浄土真宗の教えの根幹となっている「阿弥陀仏の本願」を説きひらき、親鸞聖人が「真実の教」と仰がれた『仏説無量寿経』のこころを、やさしくたどります。

講 師

丘山 願海(総合研究所 所長)

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

2021年
12月13日(月)  
14:00~

テーマ

『仏説観無量寿経』[E-2]

王舎城の悲劇という物語のなかで、韋提希夫人という一人の女性を救うために、請われざるに姿を現わされるお釈迦さま。韋提希の救いを通して、愛憎に翻弄されながら生る〝人間〟こそが、弥陀の本願のめあてであることを明らかにする『仏説観無量寿経』のこころを、やさしくたどります。

講 師

岡崎秀麿(総合研究所 上級研究員)

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

2021年
12月20日(月)  
14:00~

テーマ

『仏説阿弥陀経』[E-3]

智慧第一の舎利弗に対して、問いをまたず、一方的に阿弥陀仏の浄土のすばらしさを説かれるお釈迦さま。その教えの真実性を証明される、ガンジス河の沙の数ほどもの仏さま。諸仏の出世本懐の教えとして本願の念仏を明かにする『仏説阿弥陀経』のこころを、やさしくたどります。

講 師

橋本順正(総合研究所 研究助手)

会場受講お申し込み
15名様
Web受講お申し込み

場所:多目的ルーム
(インフォメーションセンター)

講座時間:約90分

宗学院講座

 インド・中国・日本
~7人の高僧の教えに学ぶ~ 

「浄土の教え」は、インド・中国・日本のそれぞれの地域、時代、人を経て、親鸞聖人に伝えられました。
その歴史と特徴について、「七高僧」を通して学びます。

★ライブ配信★は
2日前までの受け付けとなります。

【WEB受講の方】開講日前日の午後〜
当日午前中に受講者の皆様に
講座視聴URLとパスワード、
および受講のご案内をメールで
お知らせいたします。

2022年
1月10日(月・祝)  
14:00~

テーマ

親鸞聖人と七高僧/龍樹[F-1]

釈尊が説かれた浄土の教えは、インド・中国・日本の高僧方を経て、親鸞聖人にまで伝わりました。これらのなか、特に七人の高僧方に基づきながら、ご自身の教義体系を確立されました。その選定の理由と、第一祖の龍樹菩薩について学びます。

講 師

桑原 昭信(宗学院研究員・文学博士)

Web受講お申し込み

講座時間:約90分

2022年
1月17日(月)  
14:00~

テーマ

天親・曇鸞[F-2]

阿弥陀仏の浄土にはどのような方法で往生し、さとりを開くことができるのか。浄土の教えにとって重要な「五念門」という行と、「他力」の世界を学びます。

講 師

奥田 桂寛(宗学院研究員・文学博士)

Web受講お申し込み

講座時間:約90分

2022年
1月24日(月)  
14:00~

テーマ

道綽・善導[F-3]

中国の隋・唐時代に浄土の教えは幅広く流通し、隆盛を極めます。そのなかでも、凡夫の救いに焦点が当てられた「称名念仏の教え」の特徴を中心にして学びます。

講 師

西村 一樹(宗学院研究員)

Web受講お申し込み

講座時間:約90分

2022年
1月31日(月)  
14:00~

テーマ

源信・源空[F-4]

中国から日本に伝えられた浄土の教えは、あらゆる人々に受け容れられました。親鸞聖人に至るまでの、日本における浄土の教えの展開について学びます。

講 師

四夷 法顕(宗学院研究員・文学博士)

Web受講お申し込み

講座時間:約90分

「初級・中級・上級」について

「仏教用語」が多いと思われる講座を「上級」とするが、
すべての講座において「はじめての方」が分かりやすく学べる内容にて実施。

お問い合わせ

築地本願寺 コンタクトセンター

0120-792-048

受付時間

全日9:00 〜 17:00

E-mail:t-academy@tsukijihongwanji.jp

TOP

TOP