築地本願寺倶楽部入会
お申し込みフォーム

お名前必須

ふりがな必須

(例)つきじ(半角スペース)たろう

苗字と名前の間に半角スペースをいれて入力してください

住所

必須

(例)104-8435 ハイフン(-)をつかって入力してください 

必須

必須

必須

建物以降

必須

必須

確認用に同じメールアドレスを入力してください

性別必須

生年月日必須

(例)1971/01/01 スラッシュ(/)を使って西暦で入力してください。

職業必須

何で知りましたか?必須

築地本願寺倶楽部 規約及び個人情報の取り扱いについて

上記のお問い合わせフォームから情報を送信することにより、
「築地本願寺倶楽部 規約及び個人情報の取り扱いについて」に同意したこととなります。
ご送信前には、下記の「築地本願寺倶楽部 規約及び個人情報の取り扱いについて」をよくお読みいただき、ご送信ください。

築地本願寺倶楽部規約

第1章 総則

(名称)

第1条 この会は、築地本願寺倶楽部(以下「本会」という。)と称する。

(目的)

第2条 本会は、築地本願寺が提供する築地本願寺ワンストップサービス(以下「ワンストップサービス」という。)を受けるための会員組織である。

会員は、浄土真宗の教義を尊重するとともに、築地本願寺で行う法要儀式については、浄土真宗本願寺派で定めた法要儀式をもって執り行うことに同意するものとする。

(事務所)

第3条 本会は、築地本願寺が運営し、その事務局を下記に置く。

東京都中央区築地3-15-1築地本願寺内築地本願寺倶楽部事務局

(会費等)

第4条 築地本願寺倶楽部の入会費・年会費は無料とする。

但し、築地本願寺倶楽部会員(以下「会員」という。)の希望により特別なサービスを受ける場合は有料とする。有料サービスの内容は別途定める。

第2章 会員

(入会)

第5条 入会手続きは、本規約に同意し、所定の申込書を事務局に提出し築地本願寺が承認するものとする。

この場合、本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)の提示を求めることがある

未成年者が申し込む場合は、保護者の同意が必要で、提供するサービスが利用できない場合がある。

会員の同居の配偶者および2親等以内の血縁者は、本規約に同意すれば家族会員となることができる。

会員および家族会員には、会員カードまたは家族カードを発行する。

カードは第三者に譲渡・貸与することはできない。

会員カードを紛失または盗難にあった場合は、速やかに築地本願寺に連絡するとともに、その指示に従うものとする。なお、この場合、ワンストップサービスを一時的に利用できないことがある。

次の場合には、会員登録の申し込みを承諾しない若しくは会員資格を取り消すことがある。

一、申告した登録内容に虚偽、誤記または記入漏れがある場合

二、反社会的勢力(暴力団でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団関係企業、総会屋など)に該当する場合

三、過去に本規約違反等により強制退会させられている場合

四、その他築地本願寺が会員として不適当と判断した場合

(退会)

第6条 会員は、所定の手続きを取ることにより退会することができる。会員が退会した場合は家族会員も会員資格を失う。

退会手続が完了すると、会員番号は無効になり、再び、ワンストップサービスを利用するためには、改めて入会の手続が必要になる。

会員および家族会員が次の事項に抵触した場合、会員資格を失い退会となる。

一、会員または家族会員が死亡した場合

二、住所が不定となって連絡が取れず、5年以上経過した場合

会員および家族会員が次の事項に抵触した場合、会員資格を失い退会となることがある。

一、本規約および各ワンストップサービスに関する定めのいずれかに違反した場合

二、その他築地本願寺が会員として不適当と判断した場合

会員が退会した場合、ワンストップサービスの利用内容に変更が生じたり、利用を中止することがある。

(手続き)

第7条 会員および家族会員は、住所等の登録情報に変更が生じた場合は、速やかに所定の変更登録の手続を行わなければならない。

会員および家族会員は、築地本願寺および委託業者から事業に関するお知らせ、行事等の案内、アンケートの依頼その他を受け取ることに予め承諾するものとする。

築地本願寺による退会措置、会員の故意または過失、本規約に違反した行為等によって会員に何らかの損害が生じたとしても、築地本願寺は一切責任を負わないものする。

第3章 運営

(特典)

第8条 会員は築地本願寺が提供する以下のサービスを受けることができる。

  • 一、「築地本願寺合同墓」の申込および利用
  • 二、「人生サポート」の利用
  • ワンストップサービスを利用するにあたっては、別途各ワンストップサービスに関する定めに従っていただく必要がある。
  • ワンストップサービスを利用する場合は、会員番号が必要となる。
  • ワンストップサービスの内容は、事前の予告なく変更または中止することがある。

第4章 個人情報の取扱

(個人情報の取扱)

第9条 築地本願寺倶楽部の個人情報については、次の「個人情報保護基本方針」(以下「基本方針」という。)に基づく。

【個人情報保護基本方針】

築地本願寺は、この基本方針の定めに従い会員の個人情報を取り扱う。築地本願寺は、個人情報の保護に関する法律その他各種法令(以下「法令等」という。)を遵守するとともに、会員のプライバシー保護に十分に配慮し、会員がワンストップサービスを利用する際に、会員の個人情報を提携先に提供することがあるが、基本方針に記載する利用目的の達成に必要な範囲とする。

一、個人情報の項目

(1)築地本願寺が取得・保有する会員の個人情報は、次のとおり。

  • ①会員登録申し込み時の登録事項(名前、性別、生年月日、住所、電話番号、電子メールアドレスなど)および変更登録の内容
  • ②築地本願寺および築地本願寺が運営する他の会員組織等の登録事項や利用履歴
  • ③ワンストップサービスの利用に際して会員から提供された一切の事項
  • ④ワンストップサービスの利用履歴
  • ⑤会員がワンストップサービスを利用したことについて、提携先から築地本願寺に開示された事項(提携先が業務を請け負いまたは完了・中断した日時等基本的事項のほか、業務の具体的内容については、提携先が会員と築地本願寺へ開示することについて同意した範囲に限る)
  • ⑥意見、要望、問い合わせおよびアンケート等により提供された事項
  • ⑦築地本願寺の新たな事業に対して会員から提供された一切の事項
  • ⑧事前に会員の同意を得た事項
  • ⑨法令等を遵守した上で、築地本願寺が取得するあらゆる個人情報

二、利用目的

(1)会員の個人情報の利用目的は、次のとおり。

  • ①築地本願寺の円滑な運営
  • ②会員の情報管理
  • ③築地本願寺の運営において、事業の充実・改善を目的にした調査検討のための情報分析
  • ④事業・行事案内等の情報提供およびアンケートの依頼
  • ⑤ワンストップサービスの提供と管理、利用履歴等の把握
  • ⑥意見、要望、問い合わせ等への対応
  • ⑦その他上記の利用目的に準ずるか、これらに密接に関連する目的

(2)取得した個人情報は、利用目的の範囲内に限って利用する。

三、個人情報の第三者提供

(1)築地本願寺が把握した会員の個人情報は、次の場合を除き第三者に開示しない。

  • ①会員が同意した場合
  • ②会員がワンストップサービスを利用する場合
  • ③統計データなど個人を識別できない状態に加工した場合
  • ④法令等に基づき、開示を求められた場合

(2)築地本願寺が把握した会員の個人情報を提供する提携先は、築地本願寺と個人情報の取り扱いに関する機密保持契約を提携しており、ワンストップサービスの利用に必要な範囲についてのみ提供する。また、提携先は、ワンストップサービスの内容変更に伴って変わることがある。

四、個人情報の安全管理

築地本願寺は、会員の個人情報を厳重に保管・管理し、個人情報の漏洩等を防止するため、適切な措置を講じる。

五、個人情報の照会・訂正・削除について

築地本願寺が把握する会員の個人情報の内容に関して、本人から照会・訂正・削除等の請求があった場合には、合理的な範囲で対応する。

六、問い合わせ対応窓口

個人情報保護方針に関するお問い合わせにつきましては、次までご連絡ください。

【お問い合わせ先】宗教法人築地本願寺総務部<広報担当>

〒104-8435東京都中央区築地3-15-1

TEL03-3541-1131(代表)FAX03-3541-7071

これらの会員規約および個人情報保護基本方針に記載の内容に同意頂けない場合は、会員登録をお断りすることや、会員登録完了後でも退会の手続をとらせて頂くことがある。また、個人情報保護基本方針(第9条以外)を除き、築地本願寺倶楽部の会員規約の内容は、予告せず変更する場合がありますので、ご了承ください。

2019(平成31)年4月1日改定 築地本願寺

以上

TOP

TOP