お知らせ

【終了】原田英彦氏(龍大付属平安高校 野球部監督)公開講座開催のお知らせ〔1月18日(土)〕

「自立の先に見えるもの ~付かず離れず~」

昨年に引き続き、甲子園優勝監督が、「人を育てる」とはどういったことか、
野球だけではなく、家庭人、社会人にも通じる教育方法をお話しいたします。

  • 日時

    1月18日(土)14:00-15:30

  • 会場

    築地本願寺 GINZA SALON
    〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目6-4竹中銀座ビルディング5階
    アクセス情報はこちら

  • 講師

    原田英彦(龍谷大学付属平安高等学校 野球部監督)

  • 内容

    「自立の先に見えるもの ~付かず離れず~」

    年々幼くなる子供たち、多感な高校生。
    生命を育む。人間性を育む。マナーを育む。男を育む。親子関係を育む。そして独り立ち。
    平成30年夏第100回全国高等学校野球選手権大会で史上2校目となる春夏通算100勝達成へのシナリオ等。

  • 参加費

    無料

  • 申込方法

    <ホームページから>
    申込ページはこちら

    <お電話から>
    築地本願寺コンタクトセンター 0120-792-048
    (全日9:00-17:00 ※年末年始は除く)

    ※お申し込みには、築地本願寺倶楽部へのご入会が必要です(入会費・年会費無料)
    上記講座申込ページ、またはお電話にてご入会のご案内をいたします。
    ※キャンセルは前日までにご連絡ください。

  • お問い合わせ先

    築地本願寺コンタクトセンター TEL:0120-792-048
    (全日9:00-17:00 ※年末年始は除く)

  • 講師プロフィール

    原田英彦(龍谷大学付属平安高等学校 野球部監督)

    1960年 京都市生まれ。平安高校卒業後は社会人野球の日本新薬に入社。13年間の現役生活を送る。都市対抗野球大会10度出場。
    社業(営業職)を経て、平成5年秋、名門復活を託され母校龍谷大学付属平安高等学校(京都西本願寺宗門校)野球部監督に就任。
    監督在任期間は平安史上最長であり、その厚い人望とキャリアを活かし「原田野球」を確立する。
    平成9年、28年ぶりの甲子園春夏連続出場 。春選抜大会ベスト8。夏の79回全国選手権大会は準優勝。その後春夏通じて18度の甲子園出場。
    平成26年、第86回選抜高等学校野球大会では平安として初、京都府代表として66年ぶり全国優勝を勝ち取る。
    平成30年夏、第100回全国高校野球選手権大会において、史上2校目となる通算100勝を達成。甲子園通算30勝17敗1分。
    川口知哉・炭谷銀仁朗・赤松真人・今浪隆博・岸本秀樹・酒居知史・髙橋大樹・高橋奎二など数多くのプロ選手を育て、教え子からの人望も厚い。

  • HOME
  • お知らせ
  • 【終了】原田英彦氏(龍大付属平安高校 野球部監督)公開講座開催のお知らせ〔1月18日(土)〕

TOP

TOP