お知らせ

2019(令和元)年築地本願寺報恩講のお知らせ

2019(令和元)年築地本願寺報恩講を下記の日程にて開催いたします。

築地本願寺にとって最も大切な年中行事ですので、本堂を厳かで華やかに設(しつら)え、法要も雅楽を用いて壮大におつとめします。他にもさまざまな催しがあり、自由に出入りできますので、法要とあわせてご参加ください。

皆さまのご参拝をお待ちしております。

 


 

報恩講とはー

浄土真宗の宗祖・親鸞聖人(しんらんしょうにん)の命日の法要です。

1294年親鸞聖人33回忌の際に、ひ孫にあたる本願寺第3代覚如(かくにょ)上人が自身の著作「報恩講私記」で、親鸞聖人への深い謝意を表明されたことから、それ以降、親鸞聖人へ感謝する法要として毎年大切に営むようになりました。

  • 開催期間

    2019(令和元)1111()16()

     

    詳細は下記のチラシをご参照ください

     

  • 懇志(お布施)

    自由です。

    2,000円以上ご進納の方には、お弁当(精進料理)または抹茶席のチケットを進呈

    10,000円以上ご進納の方には、精進料理のお膳「お斎(とき)膳」のチケットを進呈

    お弁当もしくはお斎膳をご希望の方は、あらかじめ懇志をご進納いただき、お渡しするチケットをご持参の上、11:30までに各会場にお越しください。

  • 服装

    自由です。お念珠をお持ちいただき、普段着でお越しください。

  • 備考

    めぐみの参拝式の詳細については近日中に公開いたします。今しばらくお待ちください。

TOP

TOP