御同朋の社会をめざす運動

社会福祉推進協議会東京支部

2018(平成30)年度 社会福祉推進協議会東京支部 事業計画

 

1.目  的  浄土真宗の教義に基づき、御同朋の社会を目指して、教区における社会福祉事業及びビハーラ活動の充実発展に努めることを目的とする。

2.スローガン  つなげよう、福祉のこころ ~結ぶ絆から、広がるご縁へ~

3.活動方針  関東大震災救援活動に尽力し、東京教区の福祉活動を先導された九条武子様に習い、これからも築地本願寺を中心として、物質的・精神的な福祉活動・援助に留まらず、お念仏をいただく者としての日頃の営みから、どの方にも仏さまの温もりが届いていることをあきらかにしていく。

4.重点項目  ○「御同朋の社会をめざす運動」東京教区委員会との連携を深め、寺院から組・組から教区単位での福祉活動・ビハーラ活動に参画できる温もりのあるネットワークづくりを具体化する。

○教区における福祉活動の啓発につとめ、各地域における寺院福祉活動の実態及び問題把握をはかる。

○ビハーラ活動の啓発と推進に努める。

5.活動内容  ①研修会を通して仏さまの大慈悲、特に「いのち」について学ぶ

②福祉活動啓発のための情報の収集・発信・協力等

③がん患者・家族への支援

④災害ボランティアネットワークへの協力

⑤教区におけるビハーラ活動の啓発と把握

⑥ビハーラ活動の実践と具体化を図り現地研修並びに研修会の開催

6.行事計画

1)研修会

第1回研修会 [ビハーラ第1連区研修会と併催]

期  日:2018(平成30)年9月11日(火)~12日(水)

会  場:赤倉ホテル(新潟県妙高市赤倉486)

講  師:尾角 光美 師 (一般社団法人リヴォン代表理事)

 

第2回研修会 [教区独自開催]

期  日:2018(平成30)年12月4日(火)又は5日(水)

会  場:築地本願寺

 

第3回研修会 [教区独自開催]

期  日:2019年2月19日(火)又は20日(水)

会  場:築地本願寺 講堂

2)総 会(評議員会)

期  日:2018(平成30)年5月30日(水)13:30~15:00

会  場:築地本願寺 瑞鳳

 

3)委員会

第1回常任委員会・第1回ビハーラ活動推進委員会 ※合同開催

期  日:2018(平成30)年5月2日(水)14:00~16:00

会  場:築地本願寺 伽羅

 

小児がん患者・家族宿泊支援部会

期  日:2018(平成30)年5月30日(水)※総会終了後

会  場:築地本願寺 瑞鳳

 

第2回常任委員会・ビハーラ活動推進委員会 ※合同開催

期  日:2019(平成31)年2月

会  場:築地本願寺

 

4)小児がん患者・家族宿泊支援

国立がん研究センターを利用する小児がん患者並びに家族の宿泊費を支援する。病院等で掲示できるポスターを作成し、利用者への啓発活動を行う。

また、支援の活動を拡げられないか協議を行う。

 

5)第27期ビハーラ活動者養成研修会

第25代専如ご門主のご親教「念仏者の生き方」に則り、宗祖親鸞聖人のみ教えのもと、医療、福祉、在宅において、僧侶・寺族・門信徒の果たすべき役割を探求し、相手の苦悩に共感し和らげることができるビハーラ活動者を養成する

内  容:基本学習会並びに実習

研修期間:1年2ヵ月[2018年6月~2019年7月]

募集人数:50名(東京教区出願者2名)

以 上

ページトップへ