五感でナビ 「観」

お参りとお焼香

阿弥陀さまは、悩み、苦しみ、悲しみ、喜び、感謝…どのような心であろうと一切の生あるものを救おうとしていらっしゃいます。
その阿弥陀さまへの感謝の思いが、お念仏「南無阿弥陀仏」に込められています。
本堂でのお焼香は次のような手順をご案内しております。

  • 1.ご本尊に向かって浅く1礼し、左足から1歩前に進みます。
  • 2.香を1回つまんでいただかずに香炉に入れ、薫じます。
  • 3.合掌、お念仏(南無阿弥陀仏)をとなえて、礼拝(らいはい)します。
  • 4.右足より1歩下がって浅く1礼し、退出します。

お香

お香の香りに癒やされます。

阿弥陀さま

阿弥陀さまは、私たちを今にも救おうとして一歩踏み出さんばかりに少し前のめりで立っていらっしゃいます。