五感でナビ 「観」

年間行事・イベント

年間行事

元旦会(がんたんえ) 【1月1日】
元日の朝、新年をお迎えする法要です。

元旦会(がんたんえ)

成人式 【1月中旬】
新成人が仏前でこれまでお育てにあずかった方々への感謝、み教えとともに人生を歩む誓いを新たにする儀式です。
新成人の方は、どなたでも無料でご参加いただけます。

成人式

彼岸会(ひがんえ) 【3月下旬/9月下旬】
彼岸とは、仏さまのさとりの世界、お浄土のことです。
さまざまな煩悩に生きる私たちの生活の中で、春分・秋分の日を中心とした1週間、お彼岸(お浄土)のことを思いながら聞法(もんぼう)する法要です。

はなまつり 【4月上旬】
4月8日にお生まれになったとされる、お釈迦さまのご誕生をお祝いする法要行事です。灌仏会(かんぶつえ)ともいいます。 築地本願寺では、毎年4月上旬に「はなまつり」として、稚児行列や境内でのステージ企画、築地場外市場・近隣飲食店による屋台など、楽しい催しをご用意しています。

はなまつり

宗祖降誕会(しゅうそごうたんえ) 【5月21日】
浄土真宗の宗祖、親鸞聖人のご誕生をお祝いする法要です。

宗祖降誕会

盂蘭盆会(うらぼんえ) 【7月13日~16日】
※旧盂蘭盆会は8月13日~16日
ご先祖のご縁によってみ教えにあわせていただいたことを喜び聞法する法要です。歓喜会(かんぎえ)ともいいます。

盆踊り 【8月上旬】
境内に櫓(やぐら)を設置し、築地場外市場や近隣飲食店による屋台もにぎわい、地元の人々や多くのご門徒が集う夏の風物詩となっています。「中央区夜景八選」に選定されています。

盆踊り

報恩講(ほうおんこう) 【11月11日午後~16日午前】
親鸞聖人のご命日(1月16日)にご恩に感謝する法要を「報恩講」といい、浄土真宗では最も大切な法要です。
本山である西本願寺では1月9日~16日にかけて「御正忌報恩講(ごしょうきほうおんこう)」が営まれます。
築地本願寺の報恩講は11月11日~16日にかけてお勤めいたします。

報恩講(ほうおんこう)

成道会布教大会(じょうどうえふきょうたいかい) 【12月上旬】
お釈迦さまが悟りを開いた12月8日を記念して、本堂で布教(法話)大会が行われます。

除夜会(じょやえ) 【12月31日】
12月31日、1年の締めくくりとして勤める除夜の法要です。築地本願寺では除夜の鐘が撞けます(整理券を配布します)。

除夜会(じょやえ)

イベント

築地本願寺で開かれるイベントには、パイプオルガンコンサートや「キッズサンガ」のとりくみのように築地本願寺が主催するもののほか、月1回の朝市など、会場としてお使いいただく公開イベントもたくさんあります。
予定をチェックして、法要・法話・講座ともども、お気軽にお越しください。